ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

プログラミング言語 - Rubyの記事一覧

プレミアムユーザー限定記事

MOONGIFTプレミアムは、月額500円の有料サービスです。詳細はこちらから

もっと見る

List

  • 2008/04/21

Amazon SimpleDBの開発をしたいなら「SimplerDB」

AmazonのSimpleDBは試してみただろうか。スキーマ不要で利用でき、柔軟性の高いデータベースシステムだ。データを簡単にストアして、簡単に取り出すという目的にぴたりとマッチする。Amazon EC2やS3と組み合わせれば、どのようなシステムができるだろうか。ライブラリからSimplerDBへ接続しているところ そ...

List

  • 2008/04/20

Rails開発者必見!Rails向けログアナライザー「RailsLogVisualizer」

アクセス解析の大事さは言うに及ばない。ユーザとの対面がないWebサービスでは、その軌跡を追うことでしかユーザのニーズや使い方を知ることができない。アクセスを解析していると様々な情報が分かってくるはずだ。RailsLogVisualizerのトップページ。アプリケーションを起動すると即座にブラウザでアクセスする それはR...

List

  • 2008/04/19

必見!Railsの使い勝手の良いプロジェクト管理「Retrospectiva」

プロジェクト管理というと、ごく単純なものかもの凄く大掛かりなものの二パターンしかないように思える。あまりに簡単ではもの足りず、かといってごてごてした機能はいらない。シンプルさと管理がうまく融合してくれるのが望ましい。管理者用ページ そんな訳で(?)プロジェクト管理には気を配っていたつもりだったが、こんな良いものがあった...

List

  • 2008/04/15

魅惑のGoogle AppEngineクローン「AppDrop」

各所で話題沸騰のGoogle AppEngine。Python習得の良いきっかけにもあるだろうし、Googleのパワフルなエンジンを使ってアプリケーションを動かせるというのは気持ちがいい。ベータサービス中とあって、登録から実際の開始まではしばらく待たされるようだが、招待は届いているだろうか。AppDrop.comのトッ...

List

  • 2008/04/12

RailsベースのEコマースシステム「Spree」

Eコマースはスクラッチで開発せず、オープンソース・ソフトウェアを利用して自社独自のカスタムを行って使おうというのが持論だ。その方がバグも少なく(こなれていれば)、機能も十分で、かつコストも低く抑えられる。サンプルデータを取り込んだユーザ画面。普通に欲しい商品だ。 そのターゲットになるEコマースシステムは何を選択すべきだ...

List

  • 2008/04/12

チェック必須!Rails新時代の到来か?「Passenger(mod_rails for Apache)」

待ちに待ったソフトウェアがついに登場した。Railsは生産性の高さについては定評があるが、その設置、運用方法についてはJava並みに敷居が高かった。レンタルサーバなどでは利用に耐える設置が難しかった。Passengerのトップページ だが、これで時代は変わるかもしれない。そんなソフトウェアがついにリリースされた。今回紹...

List

  • 2008/04/08

RailsでiTunesを操作する「iTunesRails」

RubyCocoaというライブラリがある。これを使うと、RubyからCocoa、つまりMac OSXが操作できるようになる。RubyからMac OSXを操作すると何ができるだろうかと考えていたのだが、その先兵とも言えるアプリケーションが登場した。iTunesRailsの画面。音楽再生中 Rubyから操作ができるというこ...

List

  • 2008/04/06

Railsで作るミニYoutube「mini Youtube」

※ 画像は一部デモより有名なWebサービスには大抵クローンが存在する。Digg、Del.icio.us、flickr、Twitterなどはクローンスクリプトがあり、オープンソースで利用できるものも数多い。だが、あまり目にしないWebサービスがある。それがYoutubeだ。動画をストリーミングで配信しているところ。 似た...

List

  • 2008/04/02

Ruby on Railsのプロジェクト管理「RubyTime」

プロジェクト管理というと、大事のように感じてしまい引いてしまう人がいる。だがプロジェクトの大小に関わらず管理はすべきだ。ただその管理項目がプロジェクトの大小によって、変わるべきではある。何百、何千人月の場合はいざしらず、個人や少人数のプロジェクトであればこのツールを使ってみてはいかがだろう。今回紹介するオープンソース・...

List

  • 2008/03/30

ニコニコ動画を快適に楽しむ「NicoProxy」

ニコニコ動画を楽しんでいる皆さんにおすすめ。楽しいニコニコ動画も、混んでいる時間帯に見ると自動的にエコノミーになってしまい、画像が粗いものになってしまう。また、思い出したときに動画をみようと思ったら既に削除されていることもある。そうした楽しい一時に水を差さないようにするのがこのソフトウェアだ。今回紹介するフリーウェアは...

List

  • 2008/03/24

Rubyで作られたRTMPサーバ「RubyIZUMI」

Youtubeから爆発的に広がった動画共有の流れは、次第に画質を求める時代になりつつある。既にH.264に対応しているFlashプレーヤに合わせて、各種動画サイトでは高画質な動画を提供し始めている。H.264の動画はかなり美しく、拡大しても十分みられるものだ。そんな高画質配信サービスを自分でも構築してみたいならこれを試...

List

  • 2008/03/19

WebベースのFTPクライアント「F->IT」

数々のソフトウェアがWebアプリケーション化している。最近ではプログラム環境すらWebアプリケーションとして提供されている。ネットワークを伴わないものですら、Webアプリケーションとして提供されるのであれば、ネットワークを利用するものはもっとWeb化していても良い。今回はFTPクライアントのWebアプリケーション版だ。...

List

  • 2008/03/13

JRuby on Rails環境を手軽に構築する「JRubyStack」

JRubyについては本家のRubyよりも場合によっては速いとか、エンタープライズに向けたセキュリティを確保できるなど、様々な噂を聞く。試してみようかと思いつつも、普段のRubyで満足してしまって、そのままになってしまっていた。だが、インストーラー一つでJRubyの環境が整うならば話は別だ。これを使えばJRubyの面白さ...

List

  • 2008/03/03

RoRのWikiエンジン「Signal Wiki」

Ruby on Railsを使って作られたWebアプリケーションは数多い。CMS、ソーシャルブックマーク、SNS…など、どちらかと言えばWeb2.0系の新しい感じのするWebアプリケーションが作られる傾向にある。同様に、これも新しいWebの形を作り上げてきた。Wikiエンジンだ。今回紹介するフリーウェアはSignal ...

List

  • 2008/03/01

Rubyで動くシェル「rush」

シェルはPC操作の基本とも言えるものだが、構文を覚えるのが若干面倒くさい。コマンドによって指定するものが違うので、Grepの時はどうだったか、その結果を削除する場合はこういった感じで…ということを覚えておかないといけない。シェルスクリプトも同様で、習得するのに若干の時間を要する。そこで普段使い慣れたプログラム言語をシェ...

List

  • 2008/02/29

RoRのOPACエンジン「Blacklight」

OPACとはオンライン蔵書目録のことだ(via Wikipedia)。かつての目録カードと異なり、電子化し、ネットワーク上にのせた蔵書情報は検索したり、インターネット上に公開することが容易だ。東京都のように、各図書館の蔵書を縦断的に検索できるようにもなる。そんなOPACをRuby on Railsで開発したのがこのソフ...

List

  • 2008/02/26

RoRの高機能ECシステム「Substruct」

Eコマースを成功させる秘訣は何だろうか。単純に言えば、商品と決済方法そして配送の的確さだ。システムは重要ではあるが、最重要ではない。また、現状のECシステムは独自開発かパッケージかに限らず、どれも似たり寄ったりだ。そう考えると今更ECシステムを開発するのは無意味だろう。むしろオープンソース・ソフトウェアを導入することで...

List

  • 2008/02/23

JavaScriptの開発のお供に「newjs」

RailsがあるからRubyをやる、という訳ではないだろうがRailsからRubyに入ったという人は数多い。そうした人にとって、コントローラやモデル、テストケースまで生成できるコマンドラインツールは非常に便利に感じることだろう。同様の手法をJavaScriptでも活かそうというのがこのソフトウェアだ。今回紹介するオープ...

List

  • 2008/02/18

自治体向けCMSをRuby on Railsで「Pref Shimane CMS(島根県CMS)」

政府のシステムはオープンソースをもっと活用すべきだ。また、その成果はオープンにしていかなければならない。他国に利用されることもあるだろうが、大抵はその国の中でないと利用できないものの方が数多い。Rubyの街という看板を掲げる松江市がある島根県では、自分たちの開発したCMSをオープンソース化した。今回紹介するオープンソー...

List

  • 2008/02/17

これから育つRails CMS「tiny」

オープンソースを使う側からすると、安定度や多機能を求めたくなる。が、オープンソースを共に育てていきたい、または勉強する題材にしたいと思ったときは、むしろ機能が少なく簡単な状態からスタートした方が良い。Ajaxや多機能な仕組みはまだないけれど、これからRailsを覚えたいならお勧めのソフトウェアがこれだ。今回紹介するオー...