ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

ライセンス - Apache License 2.0の記事一覧

プレミアムユーザー限定記事

MOONGIFTプレミアムは、月額500円の有料サービスです。詳細はこちらから

もっと見る

None

  • 2018/05/24

askalono - オープンソース・ソフトウェアのライセンスを特定

オープンソース・ソフトウェアの肝はライセンスです。その選択によって導入できる、またはできないといったことがあったり、導入後のトラブルにつながることもあります。広まるかどうかがライセンスでまったく変わることだってあります。そんなライセンスを調べるためのソフトウェアがaskalonoです。## askalonoの使い方as...

None

  • 2018/05/22

AMP Library - HTMLをAMPに対応しているかチェック

AMPに対応することで、Googleの検索結果から高速に表示されるWebページが提供できます。ドメインがGoogle傘下なのが気になりますが、ユーザビリティは高くなります。そんなAMP対応のHTMLを作る際にチェックツールとして使えるのがAMP Libraryです。## AMP Libraryの使い方AMP Libra...

List

  • 2018/05/18

StackEdit - ブラウザ用WYSIWYGなMarkdownエディタ

個人的に良いと思うMarkdownエディタは、記法の形は残しつつもWYSIWYGに表示が確認できるものです。二ペイン型は使い慣れた方にとってはいいですが、初級者には敷居が高いでしょう。今回紹介するStackEditは二ペイン型ながらも記法がある程度エディタ部にも反映されるMarkdownエディタになります。## Sta...

List

  • 2018/05/13

jKanban - Vanilla JSプラグインのカンバン

カンバンは見た目に分かりやすく、機能が限定的です。そのため、かつてのWikiのようにコンセプトを真似したソフトウェアが作られています。フロントエンドエンジニアであれば、一度は作ってみたいと思ったことがあるのではないでしょうか。今回はVanilla JS

List

  • 2018/05/03

inKino - Dart/Flutter製の映画情報アプリ

先日GoogleがFlutterを発表しました。DartでiOS/Android両方に対応したスマートフォンアプリを作るためのフレームワークです。React NativeやCordova、 Xamarinなどのライバルになるでしょう。そのFlutterを使って作られたアプリがinKinoになります。映画情報アプリになり...

List

  • 2018/05/01

Xit - macOS用のGitクライアント

GitはCUIで操作していますが、細かなコマンドを忘れてしまうことがあります。そうした時、GUIアプリケーションの方が機能が分かりやすく、Gitを使いこなせるでしょう。特に開発者以外の方にとってもGUIは大事です。そこで紹介したいのがXitです。macOS用のGitインタフェースになります。## Xitの使い方メイン画...

List

  • 2018/04/23

Microweber - ドラッグ&ドロップ可能なCMSとECサイト

CMSはWebサイトの基本とも言えます。そのため、無数のCMSが存在し、それぞれに特徴を持っています。最近では管理画面とユーザ向けの画面を分離せず、ユーザ向けの画面で情報を編集できるタイプのCMSが増えています。MicroweberもそんなCMSの一つです。コンテンツはドラッグ&ドロップ、そしてECサイトが追加されてい...

List

  • 2018/04/18

TensorFlow.js - Webでも機械学習。JavaScript版TensorFlow

TensorFlowと言えば機械学習を行うソフトウェアで、多くのサービスやソフトウェアの基盤に使われています。環境を整えるのは若干大変ですが、Dockerイメージもあります。GPUなどのハードウェアさえ用意できれば、利用するまでの敷居はずいぶん低くなっています。そんなTensorFlowをWebブラウザベース、WebG...

List

  • 2018/04/15

Git WebUI - ローカルのGitリポジトリ用ブラウザ

Gitリポジトリの情報をWeb上で見たいと思った時にはGitoriusであったりGitLab、GitHubなどを使うでしょう。突然大事になってしまって、セットアップするのも面倒です。そこで使ってみたいのがGit WebUIです。ローカルで使うためのGitリポジトリブラウザです。## Git WebUIの使い方Git W...

List

  • 2018/04/14

KotCity - Kotlin製のシムシティクローン

シムシティをはじめとしたシム系のゲームは好きですが、最新版のようにあまり複雑なものになるとゲームをはじめるのを躊躇してしまいます。昔のように単純なものの方が理解しやすく、楽にはじめられます。そんな筆者のような感覚の方に試して欲しいのがKotCityです。## KotCityの使い方初期マップの選択。自動生成ですが、何度...

List

  • 2018/04/10

Scrcpy - Android端末をPCから操作

スマートフォンアプリを開発する際に実機テストは必ず行います。しかし、開発はPCで行って、操作の確認は実機で行うという切り替えが非常に面倒です。PCから実機を操作できると便利でしょう。そんな夢を実現してくれるのがScrcpyです。Android端末をPCから操作できます。## Scrcpyの使い方実行しました。Andro...

None

  • 2018/04/04

fselect - SQLライクな記述でファイル検索

ファイル検索を行うのは find コマンドですが、詳細な条件を使う場合にはオプションを駆使しないといけません。時々使う程度の場合、そんなオプションをすべて覚えている人はいないでしょう。毎回ヘルプに目を通さないといけません。そんな作業を面倒に感じていた人はfselectを使ってみましょう。SQLライクな記述が可能なファイ...

None

  • 2018/03/28

ecoji - 絵文字を使ってエンコード/デコード

バイナリデータをメールで送ったり、チャットなどで送れるようにするためにBase64が今なお使われています。しかし、元データよりもサイズが1.5倍くらいになりますし、レガシー感があります。そんな中だからこそ作られたのがecojiです。データがすべて絵文字になる、そんなソフトウェアです。## ecojiの使い方一例です。M...

List

  • 2018/03/27

Coördinator - SVGの描き方を自由にカスタマイズ

SVGを使う面白さはベクターベースであるために一回描いた図形をカスタマイズしやすいということです。さらにカスタマイズするのもXMLを直に編集するのではなく、プログラムからできるのが利点です。今回紹介するCoördinatorは音楽サービスで知られるSpotifyが開発したSVGカスタマイズツールです。## Coördi...

List

  • 2018/03/25

AsciidocFX - マルチプラットフォームで使えるAsciidoc用エディタ

Markdownが開発者界隈でのマークアップ記法として有名になっていますが、記法自体はそれ以外にも多数存在します。その一つがAsciidocです。Markdownよりも多彩な記法が用意されており、より細かく制御できます。そんなAsciidocを記述するためのエディタがAsciidocFXです。さらに多くのフォーマットに...

List

  • 2018/03/24

Kill Bill - 購読型ビジネスの請求/支払い管理

購読型のビジネスは契約数が増えればビジネスとして魅力的になります。それは消費者を相手にした場合はもちろんのこと、月額数万円での企業契約でも変わりません。しかし、数が増えれば管理が煩雑になるでしょう。そこで使ってみたいのがKill Bill、購読型の請求/支払い管理システムです。## Kill Billの使い方購読プラン...

None

  • 2018/03/23

Transcrypt - Webブラウザ上でPythonを動かす

Webシステムを作るときに切り離せないのがJavaScriptです。Webブラウザ上で動くプログラミング言語として現状はJavaScriptしか動作しないので、必ず習得する必要があります。しかし、サーバサイドとクライアントで別な言語を使うのは不便です。そこで使ってみたいのがTranscryptです。Python 3.6...

List

  • 2018/03/21

Markdown Webhook - MarkdownファイルをDropboxに保存するとHTMLに変換

Dropboxは手軽に使えるクラウドストレージです。さらにWeb APIを使うことで、ファイル操作をフックとして様々なイベントを行うことができます。サードパーティー製のアプリケーションがファイルの書き込み先として利用するのがよくある例です。今回はDropbox公式に作られたデモアプリケーション、Markdown Web...

List

  • 2018/03/15

LambStatus - Lambdaを使ったWeb APIステータスページ

クラウドサービスを提供しているのであればステータスページは必須と言えます。そうすることで万一サーバが落ちていても開発者に通知することができます。サービス停止はもちろん困りものですが、まったく状況が分からないのに比べたら大幅に良いでしょう。ステータスページを提供するサービスは幾つかありますが、今回はAWS Lambdaを...

List

  • 2018/03/01

Perspective - WebAssemblyによるピボットテーブル/グラフ

Webブラウザ上で動かすプログラムは遅い、と感じてしまう方はぜひWebAssemblyにトライしてみましょう。表示にCanvasを使えば高速ですし、コンパイルされているのでコードを見られることもありません。ロジックの隠蔽と表示の高速化、二つのメリットがあります。そんなWebAssemblyによるデモとしてPerspec...