ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

プラットフォーム - Electronの記事一覧

プレミアムユーザー限定記事

MOONGIFTプレミアムは、月額500円の有料サービスです。詳細はこちらから

もっと見る

List

  • 2018/02/01

Eel - PythonによるElectron代替

Electron代替になるソフトウェアが幾つも出てきています。Goであればgo-astilectron

List

  • 2018/01/31

兎亜 - 小さなウィンドウで使いやすい音楽プレイヤー

スマートフォンで音楽を聴くようになって、デスクトップではあまり聴かなくなっています。しかもiTunesの重たいUIで聴くのは面倒ですし、音楽ファイルの登録もしていません。もっと軽くて手軽に使えるMP3プレイヤーが必要です。そこで使ってみたいのが兎亜です。MP3の入ったフォルダを指定するだけで簡単に使えます。## 兎亜の...

List

  • 2018/01/19

Caprine - エレガントなFacebookメッセンジャー用デスクトップアプリ

LINE、Facebook、WhatsAppなど各社がメッセンジャーアプリをリリースしています。コミュニケーションの基盤となる分、クライアントアプリの使いやすさにはこだわる必要があるでしょう。今回は非公式のFacebookメッセンジャーアプリ、Caprineを紹介します。## Caprineの使い方メイン画面です。類似...

List

  • 2018/01/08

go-astilectron - GoとHTML/JavaScriptでデスクトップアプリを開発

Electronの便利なところはWebブラウザ上で使われているJavaScriptからnodeのコードをシームレスに呼び出せることです。それによってローカルコンピュータの操作をさもWebブラウザ上からできているかのように使えます。そんなローカル側のコードをnodeではなくGoでできるようにしたのがgo-astilect...

List

  • 2018/01/01

Manta - デスクトップで請求書を作成

ビジネスの基本となるのが帳票です。その中でも特に大事なのが請求書です。請求書がなかったらお金の受け渡しもできず、生活が成り立ちません。電子化されていたとしても、PDFで送ったりするのはよくあることでしょう。そんな請求書をデスクトップアプリで設計、出力できるのがMantaです。## Mantaの使い方チュートリアル付きで...

List

  • 2017/12/29

satella.io - オープンソース版Live2D!

まだ完成途中ですが、期待を込めて!Live2Dというサービスがあります。画像をアップロードすると動き出して、まるで3Dデータを作ったかのように扱えるサービスです。2D画像を分析することで、目を閉じたり口を開いたりと言った操作が可能になります。そんなLive2Dのオープンソース版がsatella.ioです。平面だったイラ...

List

  • 2017/12/20

Abema Viewer - Abema TV専用ブラウザ

先行きの危ぶまれる声も聞かれたAbema TVですが、元SMAPの3人を採用した企画を通じて一気に注目を集めているようです。インターネットながらTVと同じようにシフトがあり、コマーシャルもあるなど懐かしいような形式で放映されています。そんなAbema TVだからこそちょうど良い、そんなソフトウェアがAbema View...

List

  • 2017/12/19

Spritebot - SVGを最適化してサイズをより小さく

SVGファイルはベクターデータなので画像サイズによってはPNGやJPEGに比べて小さなサイズで表現できます。特に高解像度になればなるほどSVGのがサイズが小さくなります(SVGは画像サイズは関係がないので)。そんなSVGですが、まだまだムダがあります。それらを削り取るのがSpritebotです。## Spritebot...

List

  • 2017/12/18

Joplin - タスク/メモが管理できる個人用ノートアプリ

各自ノートアプリは用意しておきましょう。そしてふと思いついたことをその場でメモっておくべきです。一箇所に書き留めておくことで、いざというときに探しやすくなります。そのためにはマルチプラットフォームで動作するノートアプリでないといけません。今回はそんなマルチプラットフォームで動作するノートアプリ、Joplinを紹介します...

List

  • 2017/12/13

dext - JavaScript製のシンプルなランチャー

多くの方がランチャーを使っています。昔のように自分でアプリケーションを登録するのではなく、自動的にコンピュータ内部を検索してインデックスを作ってくれます。それによって負担が一切なく、すぐに便利な環境を用意できます。今回紹介するdextもランチャーの一つです。Electronで作られているのが特徴になります。## dex...

List

  • 2017/11/27

Sudachi - タイムテーブルを使ったタスク管理/スケジューラー

使いやすいカレンダーアプリケーションを探して、様々なソフトウェアを使っている方は多いでしょう。仕事であれば会社が決めたものを使わざるを得ませんが、個人用であればより使いやすいものを、と思ってしまうはずです。今回はメモやタスクとカレンダーが合体したSudachiを紹介します。## Sudachiの使い方メイン画面です。左...

List

  • 2017/11/02

livepython - Pythonのコードを一行ずつ実行

複雑なプログラムになると、どこからどこへ飛んでいるのか分からなくなることがあります。そうした時に一行ずつステップ実行するというのはよくあります。しかし自分だけであれば良いですが、人に説明する時には不向きです。もしPythonのコードを説明するのであれば使ってみたいのがlivepythonです。まるで動画のようにコードを...

List

  • 2017/10/25

Ao - ElectronでMicrosoft To-Doをデスクトップアプリ化

MicrosoftではMicrosoft To-Do

List

  • 2017/10/24

tusk - Web版Evernoteに機能を追加してデスクトップアプリ化

Evernoteは便利なメモサービスなのですが、デスクトップクライアントが重たすぎて使わなくなってしまいました。今であればWeb版が十分に使いやすくなっているので、Webブラウザで使う方が手軽かも知れません。そこでWeb版をベースにちょっとした機能を追加してくれる非公式クライアントのtuskが便利そうです。## tus...

List

  • 2017/10/22

Etcher - 3ステップで簡単にイメージ書き込み

イメージファイルをダウンロードして、それをSDカードやUSBドライブに展開する操作は意外と面倒です。macOSやLinuxであればddを使いますが、毎回コマンドを忘れて調べたりします。Windowsでは専用のソフトウェアを手に入れる必要があります。そこで使ってみたいのがEtcherです。Electron製でマルチプラッ...

List

  • 2017/10/15

guiflow - 画面遷移を表現するUI Flowsエディタ

UI FlowsというのはRuby on Railsの開発元で知られるBasecampが考えたツールで、画面遷移を画面とアクションをシンプルに記述します。それらを矢印でつなぐことで、全体の画面遷移を分かりやすく管理できます。そんなUI FlowsをGUIで手軽に書けるようにしてくれるのがguiflowです。## gui...

List

  • 2017/10/03

Electroshot - ElectronでWebサイトのスクリーンショットを取得

Webサイトのスクリーンショットを必要とする機会は多いです。Webブラウザをそのままキャプチャしても良いですが、Webブラウザの枠や機能拡張が写ってしまうのが問題です。また常にデスクトップとは限らず、異なるウィンドウサイズで指定したい時もあるでしょう。そこで使ってみたいのがElectroshotです。Electron製...

List

  • 2017/09/07

drawio-desktop - Electron製。draw.io公式のドローツール

ElectronでWebサイトをラッピングする系統のソフトウェアはとても多いです。限定されたセキュリティ範囲で使えるのは便利ですが、結局のところ単なるガワアプリでしかないという印象があります。そんな中、drawio-desktopは違います。draw.ioがそのままデスクトップアプリケーションになったようなソフトウェア...

List

  • 2017/09/04

Medis - Electron製のRedis管理インタフェース

キュー管理やKVSとしてRedisを使うケースが増えています。オンメモリのKVSながらデータの保存をサポートしているのも特徴で、データの永続化も可能と使い勝手良いシステムです。そんなRedisの管理インタフェースがMedisです。シンプルなUIで使い勝手が良いソフトウェアです。## Medisの使い方接続画面です。SS...

List

  • 2017/09/03

upterm - Electron製、21世紀のターミナル

ターミナルは何をお使いですか。個人的には色々試したのですが、結局macOS標準のTerminalでいいやと落ち着いてしまっています。iTerm2も有名ですが、普段使っている作業は殆どがサーバ上のことなので敢えて多機能である必要がなかったりします。しかしそんな前時代から進化しないものではなく、革新的なターミナルを試したい...