ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

バッテリーを最大まで充電したり、逆に減らしすぎるのはバッテリーの寿命を短くするといわれています。20〜80%の間を保つのが良いといわれており、iPhoneなどは自動で調整されるようになっています。

自分のmacOSでも調整できるようにしたければBCLMを使ってみましょう。

BCLMの使い方

初期値は read で取得できます。

$ bclm read
100

変更は write で。この場合はroot権限必須です。

$ sudo bclm write 80

変更されたか確認します。

$ bclm read
80

80になっている場合は最大充電が80%までになります。電源アダプターを接続して使うことが多い場合、BCLMを使うことで過充電を避けられるようになります。こうすることでバッテリーの寿命を延ばし、マシンの利用時間を延ばせるようになるでしょう。

BCLMはSwift製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

zackelia/bclm: macOS command-line utility to limit max battery charge

 

MOONGIFTの関連記事

  • DevRel
  • Com2