ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Google Meetは他のビデオ会議ツール、たとえばZoomなどと比べて若干機能が見劣りします。仮想背景もありませんし、機能はとてもシンプルです。ようやく背景をぼかす機能はできましたが、他と比べると見劣りするのが現状です。

しかしWebブラウザだけで使えるという利点を活かすと、vitamin-meeeeetのような面白いソフトウェアも登場します。

vitamin-meeeeetの使い方

インストールしました。

Google Meetの画面で、下にファイル選択が追加されています。

音楽を再生中。

筆者環境では動画の再生がうまくいきませんでした。

vitamin-meeeeetは選択した動画や画像、音楽ファイルをGoogle Meetの配信内容に載せて送信できます。これはWeb標準の力で実現しているGoogle Meetならではの拡張性といえそうです。一部を透明にした画像を指定すれば、仮想背景とは異なり画像の間から顔をのぞかせるような映像も作成できます。

vitamin-meeeeetはGoogle Chrome用、JavaScript製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

hasegawayosuke/vitamin-meeeeet: Google Meetでカメラ替わりに動画ファイルを流したり、マイクに重ねて音源ファイルを再生したりできます。

 

MOONGIFTの関連記事

  • DevRel
  • Com2