ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

ネットワークやサーバエンジニアに限りませんが、サーバのドメイン設定が正しくできているか確認することはよくあります。そうした時、digコマンドやnslookupなどを使うと思いますが、あまり頻繁に使わないためにいつも使い方を検索しています。

そうした面倒さがなくなりそうなコマンドがdogです。指定したドメインの指定したレコード情報が簡単に取得できます。

dogの使い方

たとえばmoongift.jpのMX、A、AAAA、NS、TXTレコードを取得します。

$ dog moongift.jp MX A AAAA NS TXT
 MX moongift.jp. 2m00s   40 "ASPMX2.GOOGLEMAIL.COM."
 MX moongift.jp. 2m00s   50 "ASPMX3.GOOGLEMAIL.COM."
 MX moongift.jp. 2m00s   30 "ALT2.ASPMX.L.GOOGLE.COM."
 MX moongift.jp. 2m00s   70 "ASPMX5.GOOGLEMAIL.COM."
 MX moongift.jp. 2m00s   10 "ASPMX.L.GOOGLE.COM."
 MX moongift.jp. 2m00s   20 "ALT1.ASPMX.L.GOOGLE.COM."
 MX moongift.jp. 2m00s   60 "ASPMX4.GOOGLEMAIL.COM."
  A moongift.jp. 2m00s   133.242.183.43
SOA moongift.jp. 2m00s A "ns1.value-domain.com." "hostmaster.moongift.jp." 2020082618 1h00m00s 15m00s 7d0h00m00s 2m00s
 NS moongift.jp. 2m00s   "ns2.value-domain.com."
 NS moongift.jp. 2m00s   "ns1.value-domain.com."
TXT moongift.jp. 2m00s   "v=spf1 +a:www.moongift.jp +ip4:176.34.25.150 include:aspmx.googlemail.com ~all"

dogはドメインとレコードを指定するだけなのでとても簡単です。この状態で正しく返ってくるかどうか見るだけです。管理画面では設定できているつもりでも、意外とミスしていることもよくあります。dogでチェックするといいでしょう。

dogはRust製のオープンソース・ソフトウェア(European Union Public License)です。

ogham/dog: Command-line DNS client

 

MOONGIFTの関連記事

  • DevRel
  • Com2