ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Wikipediaには無数の記事があります。その中には信頼性の高いものもあれば、若干怪しげなものもあります。以前○○語を知らないのにWikipediaのコンテンツを無数に作成した人の話がありましたが、コンテンツの質は玉石混交といえるでしょう。

そんなWikiepdiaの記事の質を少しでも第三者評価したいならばWikiRank(の機能拡張)を使ってみましょう。

WikiRankの使い方

Wikipediaの記事単位で品質やランクをチェックできます。

各国語版でのスコアを確認できます。

鬼滅の刃はスコア86です。かなり高くなっています。

日本のWikipedia全体のレポートです。品質が下がっているように見えます。

WikiRankではその品質評価として記事の文章量、被リンク数、セクション(節)、画像、ページビュー数などを利用しているとのことです(via WikiRank - Wikipedia)。怪しそうな記事があればWikiRankを使ってチェックしておくようにすれば、間違った情報に流されないで済みそうです。

WikiRankはGoogle Chrome/Firefox向けのオープンソース・ソフトウェア(GPL v3)です。

WikiRank/addons

 

MOONGIFTの関連記事

  • DevRel
  • Com2