ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Googleアナリティクスを使っている方は多いですが、その価値に疑問符が付きつつあります。まずEUをはじめとして、プライバシーに対する対策強化が進んでいることです。また、WebブラウザでもサードパーティーCookieを渡さないようになり、情報が適切に取得できなくなっています。

だからこそ自分で立てるアクセス解析が大事になってきています。今回はその一例としてPlausibleを紹介します。

Plausibleの使い方

メイン画面です。最初は過去30日間のPV、UU、滞在時間などがグラフ化されています。

アクセス元ソース、アクセスの多いページ、国、デバイスもグラフ化されています。

コンバージョンの取得もできます。

リアルタイム解析にも対応しています。

PlausibleはGoogleアナリティクスに比べると多少機能の数では見劣りするところがあるでしょう。しかし、コンバージョンも取れますし、最低限必要としているものは満たしているように思います。何よりデータは自分の手元にあるので、それを取り出して加工できるメリットは大きいです。

PlausibleはElixir製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

Plausible Analytics | Simple, privacy-friendly alternative to Google Analytics

plausible/analytics: Simple and privacy-friendly alternative to Google Analytics

 

MOONGIFTの関連記事

  • DevRel
  • Com2