ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

HTML5で動画を再生する際にはvideoタグを利用します。しかし、このvideoタグはごく基本的な機能しかなく、使い勝手はよくありません。そこで、外部のライブラリを使って機能を追加するのが基本です。

今回紹介するOpenPlayerJSもそんなHTML5用の動画プレーヤーになります。

OpenPlayerJSの使い方

デモです。任意の動画URLを指定できます。

動画を再生中です。

再生速度を変更できます。

動画だけでなく、音楽ファイルにも対応しています。

OpenPlayerJSは機能はそれほど多くありません。再生、音量調整、動画再生速度設定、そしてフルスクリーン表示くらいです。また、広告動画を指定することで、広告を再生後に動画を再生できるようにもなります。その意味では動画を収益化したいサイトなどど導入しやすそうです。

OpenPlayerJSはTypeScript製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

OpenPlayerJS - The Lighweight Media Player for Web

openplayerjs/openplayerjs: Lightweight HTML5 video/audio player with smooth controls and ability to play VAST/VPAID/VMAP ads

 

MOONGIFTの関連記事

  • DevRel
  • Com2