ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

動画の変換を行うコマンドとして有名なのがFFMPEGです。利用されている方も多いでしょう。数多あるコーデックに対応するために、関連ライブラリも数多く存在します。その結果、インストール時の肥大化、複雑化が避けられません。

何らかの理由でFFMPEGがインストールできないという方は、ffmpeg.wasmを使ってみるのはいかがでしょう。

ffmpeg.wasmの使い方

サンプルのプログラムです。

動画を指定すると、変換が開始されます。

変換完了すると、再生されます。

ffmpeg.wasmはFFMPEGをWebAssembly(WASM)化したものです。実行速度は実バイナリ並ですが、最初にバイナリをダウンロードするので処理開始までに時間がかかります。動画の変換が基本になると思いますが、Webブラウザ内で完結できるのが便利です。

ffmpeg.wasmはJavaScript製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

ffmpegwasm/ffmpeg.wasm: FFmpeg for browser and node, powered by WebAssembly

 

MOONGIFTの関連記事

  • DevRel
  • Com2