ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

ドット絵は昔ながらの味わいがあって楽しいものです。グラフィックスが洗練された現代にあっても、ドット絵が好きという人は多いでしょう。写真などをドット絵風にする場合、単にモザイクのようにマス目に区切ればいいという訳ではありません。

そんなドット絵変換を体験できるのがPixelated videoです。Webカメラの映像をドット絵にします。

Pixelated videoの使い方

AndroidのChromeで利用できます。iOSのSafariでは表示されませんでした。

少し離れてみました。

デスクトップの場合。

Pixelated videoはWebAssemblyを使ってリアルタイムにWebカメラの映像をドット絵に変換します。多少重たいですが、さすがWebAssemblyといった処理速度です。このようなダイナミックな変換はJavaScriptだけでは困難でしょう。

Pixelated videoはGo製のソフトウェア(ソースコードは公開されていますがライセンスは明記されていません)です。

Pixelated video

zaru/pixelated-video

zaru/go-wasm-pixelate

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2