ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

クラウドサービスは数多く存在します。クラウド上にあるデータの安全性は自分では担保できません。万一クラウド側でハッキングがあれば、大量のデータ流出にもつながるでしょう。企業によってはそういった状況になるのを恐れてクラウドを導入できません。

Twinkle Notesはメモサービスを提供しますが、エンドトゥーエンドで暗号化されているのが特徴です。

Twinkle Notesの使い方

最初にマスターキーを登録します。さらにプライベートスペースを作ります。

スペースに入る際にはマスターキーを入力します。

トップ画面です。

メモを書きます。

設定です。

ホスト側とはAPIを使って同期します。

Twinkle Notesはサーバ側にある暗号化(マスターキーで複合化可能)されたデータをダウンロードして使います。クライアント側ではノートを編集した後、暗号化してサーバに保存します。この方法であれば、マスターキーさえ漏洩しなければデータの安全性は確保されるでしょう。

Twinkle Notesはnode/JavaScript製のオープンソース・ソフトウェア(AGPL v3)です。

twinkle-labs/twinkle-notes: End-to-end encrypted notes application

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2