ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

開発者であれば手はキーボードのホームポジションに置き続けるのが効率的なはずです。しかしGUI操作を行う際にはマウスなどを使わざるをえません。ウィンドウの場所や大きさを変える度にマウスに手をやるのは面倒です。

そこで使ってみたいのがRectangleです。キーボードショートカットでウィンドウ操作を行うソフトウェアです。

Rectangleの使い方

起動しました。

キーボードショートカット一覧です。自分で変更も可能です。

こんな感じでウィンドウを画面に寄せたりできます。

設定です。

Rectangleは多彩なショートカットが用意されているので、まずそれを覚えないといけません。一旦覚えてしまえば、素早くウィンドウを移動させられるようになるでしょう。画面の端などにぴたっと寄るので、マウスで移動させるよりも素早く、的確に移動できるはずです。

RectangleはSwift製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

Rectangle

rxhanson/Rectangle: Move and resize windows on macOS with keyboard shortcuts and snap areas

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2