ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

インターネットを使うのが当たり前になり、見たくない情報も浴びるようになっています。その一つが広告であったり、意図しないトラッキングなどになります。今後サードパーティーCookieについては制限されていく方向ですが、現状では自分で自分の情報を守る必要があります。

そこで使ってみたいのがLockdownです。広告やトラッキングのブロッキングをサポートしたファイアウォールアプリです。

Lockdownの使い方

メイン画面です。

本来不要ですが、ファイアウォールを有効にする際にVPN構成の追加が必須です。

有効にしました。トンネルはVPNのことです。

利用中。2サイトくらいみただけで12個のトラッキングがブロックされました。

ログを見ると、ブロックしたサイトが確認できます。

トラッキングできるサイト、種類の設定です。

Lockdownでは広告のブロックやトラッキングを防止するファイアウォール機能と、セキュアにインターネットアクセスを行えるトンネル機能があります。トンネル機能は有料です。ファイアウォールだけでも十分にネットワークが速くなり、プライバシーに配慮した動作になるでしょう。

LockdownはSwift製のオープンソース・ソフトウェア(GPL v3)です。

Lockdown Apps

confirmedcode/lockdown-ios

confirmedcode/Lockdown-Mac

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2