ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

新型コロナウイルスが一気に広まっています。学校が休校になり、会社はリモートワーク推奨に、さらに多くのイベントが中止や無観客での開催を余儀なくされています。いつまでこの状況が続くのか先行き不透明な状態ですが、ただうつむいていても意味がありません。この時だからこそできることもあるはずです。

今回紹介する東京都 新型コロナウイルス感染症対策サイトは、そんな状況下だからこそ生まれたソフトウェアです。

東京都 新型コロナウイルス感染症対策サイトの使い方

メインページです。

東京都におけるコロナウイルスの状況が可視化されています。

リストとグラフ、使い分けられていて見やすいです。

オープンデータを活用し、必要な情報が集約されています。

鉄道利用者は大幅に減っているようです。

相談に関するフローチャートが便利です。

東京都 新型コロナウイルス感染症対策サイトはオープンデータを活用して作られています。開発には東日本大震災の時にsinsai.infoを立ち上げた関さんが関わっています。社会的に重要な曲面だからこそ、こうした開発者ならではの取り組みが重要になります。すでに北海道などでもフォークしたサイトが作られるなど、活動がはじまっています。とてもいい動きですね。

東京都 新型コロナウイルス感染症対策サイトはVue製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

都内の最新感染動向 | 東京都 新型コロナウイルス感染症対策サイト

tokyo-metropolitan-gov/covid19: 東京都 新型コロナウイルス感染症対策サイト / Tokyo COVID-19 Task Force website

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2