ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

3Dモデルによるアニメーション、ダンスなどを行うフォーマットとして有名なのがMMD(MikuMikuDance)です。同名ソフトウェアで作ったデータを読み込めばWeb上でのMMDを動かせます。そのためのライブラリがMMDLoaderです。

今回紹介するMMDLoader-appは、そんなMMDLoaderを利用するThree.js用ライブラリを使ってMMDを動かすデモ集です。

MMDLoader-appの使い方

水面に浮かぶデモ。

パーシャルとの組み合わせ。

動的にパラメータを変更できます。

光源が変わっています。

低解像度版。

指定したテキストを話させるデモ。

コンサート風。

MMDLoader-appではMMDを動かす様々なデモが登録されています。THREE.MMDLoaderというライブラリを使うことで、Three.jsの高い表現力と組み合わせてMMDを動かせます。MMDでどんなことができるのか、それを学ぶ際に役立つことでしょう。

MMDLoader-appはJavaScript製のソフトウェア(ソースコードは公開されていますがライセンスは明記されていません)です。

facetracking

takahirox/MMDLoader-app: sample applications for THREE.MMDLoader

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2