ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Markdownは閲覧時、専用のビューワーを通して見ることが多いかと思います。素のままでも可読性に優れたフォーマットとはいえど、ビューワーを使った方が見やすいのは確かです。

普段ターミナルでMarkdownファイルを閲覧する際にcatやlessを使っていた方は、mdrを使ってみましょう。

mdrの使い方

デモです。画像も一部再現されています。

テーブルもちゃんと表示されます。

mdrは文字の色分け、画像の表示、テーブルの表示など細かくMarkdownファイルが見やすくなる工夫がされています。使い方もMarkdownファイルを引数に渡すだけで簡単です。あらかじめインストールしておくと使い勝手が良さそうです。

mdrはGo製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

MichaelMure/mdr: MarkDown Renderer for the terminal

 

MOONGIFTの関連記事

  • DevRel
  • Com2