ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

プロジェクトへの貢献度で評価が分かれると言った場合、どのように貢献度を見れば良いでしょうか。開発者であればIssueへの対応具合によって推し量ることができます。プロジェクトをIssueを使ったチケット制にすることで、プロジェクトへ貢献していると自然とIssueへの投稿量が増えていくものです。

今回紹介するleaderboard-appはそんな貢献度を可視化してくれるソフトウェアです。特にオープンソースで有益そうです。

leaderboard-appの使い方

これはとあるオープンソースプロジェクトの例です。ユーザアイコンとIssueへの対応が可視化されます。

並び替えもできます。

leaderboard-appではIssueへのコメント量、そしてオープンにした回数がカウントされます。コミットではないのがポイントでしょう。新しい機能追加をIssueで議論したり、要望や質問に対してコメントすることで貢献していると判断しています。

leaderboard-appはVue製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

alexellis/leaderboard-app: GitHub leaderboard for your organisation or repo (Serverless SPA)

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2