ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

小説を書くというのは、新しい世界を創ると言うことです。様々な登場人物が複雑に絡み合い、多彩な町や都市に出掛け、今までにない乗り物に乗ったりします。そうしたすべての人や物が矛盾なく整ってはじめて、その世界観に入り込むことができます。

そういった格子を作り上げるのに最適なソフトウェアがbibiscoです。

bibiscoの使い方

トップページです。Bootstrapですが、WebではなくGUIアプリです。

まずプロジェクトを開きます。

小説の構造を決めていきます。

キャラクターを登録します。

キャラクターを肉付けします。

場所を登録します。

章を登録し、さらに掘り下げます。

文章を書くこともできます。

bibiscoは小説を書く際に行うべき設計を手助けしてくれます。あらかじめそういった設計を行っておくことで、誤った方向に進むのを防ぐことができます。頭の中ですべて決められれば良いですが、その記憶も日が経つにつれてずれてきてしまうでしょう。特に長くなりそうであれば必須の仕組みと言えそうです。

bibiscoはWindows/macOS/Linux用のオープンソース・ソフトウェア(GPL v3)です。

novel writing software - bibisco

andreafeccomandi/bibisco: Novel writing software

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2