ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

IoTでマイコンデバイスが多種多様に存在しますが、一番面倒なのは開発したコードの転送ではないでしょうか。Arduinoは専用のIDEがありますが、Raspberry Pi向けに開発して転送するのは面倒です(SSHで入ってそのまま開発することでしょう)。

M5Stackというマイコンデバイスについても同様ですが、こちらはWeb IDEを使って開発&転送できます。それがM5Cloudです。

M5Cloudの使い方

デバイスを登録します。筆者は残念ながら持っていません…。

プロジェクトを作ります。Python以外にもLuaを使えます。

サンプルのコードです。保存してデバイス上で実行もできます。

Web IDEとしてはmbedも同様ですが、できあがったコードはダウンロードして転送する必要があります。M5Cloudは接続したデバイスにそのままコードが転送できるようです。この方法であれば大幅に開発効率が高まりそうです。

M5CloudはPython製のソフトウェア(ソースコードは公開されていますがライセンスは明記されていません)です。

M5Cloud Beta

m5stack/M5Cloud: Micropython Web IDE beta version

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2