ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

コードを学習する環境は素早く作れるのが理想です。色々なソフトウェアをインストールしたり、セットアップしていたら諦めてしまうでしょう。特にWeb系のように手軽に動かせることを期待されている環境はそうです。

PHPやJavaScriptの学習、コードを試す際に使ってみて欲しいのがWeb Code Editorです。

Web Code Editorの使い方

最初の表示です。上にHTMLコードがあって、下にその実行結果が表示されています。

変更して保存(Processボタン)を押せば表示が更新されます。

日本語も使えます。

Web Code Editorの仕組みとしては実行結果はiframeで囲まれた内容になっています。上のHTMLで記述した内容をサーバ側に送り、特定のファイルを更新してiframeの内容もアップデートしています。仕組みは単純ですが、Web系のコードを試すのにぴったりです。

Web Code EditorはJavaScript/PHP製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

vinnizworld/code_editor: Simple Liteweight code editor to quickly try/learn php, js, html, css snippets

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2