ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

JavaScriptは好みの分かれるプログラミング言語です。特にコンパイル系の言語を書いてきた人に嫌がられる傾向があります。また、コールバックや非同期の仕組みも好まれない傾向があります。

もしSwiftエンジニアがどうしてもJavaScriptを書かなければならないとしたら使ってみたいのがShiftJSです。

ShiftJSの使い方

shift.jsを使ってSwiftのコードを変換します。

$ shift.js test.swift 
test.js saved.
All files converted

変換されたコード。

$ cat test.js 
var name = 'Joe';
var num = 5;
var anotherNum = 6;
var yetAnotherNum = 4.2;
var truth = false;

試してみた限りでは、ちょっと難しいコードになっただけで変換できないようでした。その意味ではまだまだと言えるでしょう。しかし将来的にSwiftでフロントエンドのJavaScriptが書けるようになるかも知れません。

ShiftJSはnode/JavaScript製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

ShiftJS

shift-js/shift-js: Swift to JavaScript transpiler

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2