ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

有名なサービスはすぐに真似されます。パクリというと悪い印象がありますが、技術者にしてみると真似することでその中で使われている技術、デザインを実践的に学べるという利点があります。

今回紹介するflappy-birdはその名の通り、Flappy Birdを真似したソフトウェアです。特徴としてはReactを使ってHTML5アプリということです。

flappy-birdの使い方

ゲーム中の画面です。確かにそっくりです。マウスのクリックでジャンプします。

ゲームをしているところです。オリジナルと比べると動きがかなりいびつで難しいです。

flappy-birdの特徴としてはリプレイ機能があって、同じ動きを繰り返し見られることや、動きが戻っていくのを見られるリバース機能があります。HTML5ながら、ぬるぬると動くのでぜひ試してみてください。

flappy-birdはHTML5/JavaScript製のソフトウェア(ソースコードは公開されていますがライセンスは明記されていません)です。

flapply-bird

Lucifier129/flappy-bird: flappy-bird game with time travel written by react and create-react-app

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2