ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

CSSフレームワークは多数存在しますが、どれもそのフレームワーク特有の書き方を覚える必要があります。機能が増えれば増えるほど、覚えるべきルールが多くなっていきます。これは意外と大変なことです。

そこで紹介したいのがTacitです。Tacitは素のHTMLタグに対してスタイル設定を行ったフレームワークで、習得コストが非常に低いのが特長です。

Tacitの使い方

Tacitのサイト。このデザインもTacitを使っています。

フォーム周り。

テーブル。

ヘッダー。

リスト。

Tacitの機能はまだまだ多くありませんが、ちょっとしたサイトモックアップを作るレベルであれば十分かも知れません。また、Tacitをベースにすることで基本的なHTMLタグはTacitで整形しつつ、カスタマイズは自由に行えるようになるでしょう。

TacitはCSS3製、MIT Licenseのオープンソース・ソフトウェアです。

tacit

yegor256/tacit

 

MOONGIFTの関連記事

  • DevRel
  • Com2