ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

ゲームのフレームワークとしてUnityが注目を集めています。昔は3D向けと言った感じでしたが、最近は2Dゲームの開発でもUnityが使われるようになっています。

そんなUnityで作られているのがYASAI KUDAMONOです。Unityでのアプリ開発について学びたい方はソースコードから学んでみてはいかがでしょう。

YASAI KUDAMONOの使い方

YASAI KUDAMONOは3Dのゲームになっています。Web上で試せますが、Unity Web Playerが必要なので最新のChromeでは動きません。

ルールは簡単です。クリックで野菜または果物を投げます。いっぱい載せられれば良いというルールです。ただし載せすぎると棚が倒れてきますので気をつけましょう。

例えば14.4kg。もう少しいけるか、と狙うと棚が倒れてきます。

YASAI KUDAMONOはルールが簡単なので、スマートフォンでも十分遊べるでしょう。もちろん、そのソースコードを読んで、カスタマイズしてみても良いでしょう。

YASAI KUDAMONOはUnity製のソフトウェア(ソースコードは公開されていますがライセンスは明記されていません)です。

YASAI KUDAMONO

TORISOUP/YasaiKudamonoSrc

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2