ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

人はモノを書いている時、それを視認することで正しく書けるというのを聞いたことがあります。例えば鏡を使って左右反転するようにしつつ、それを見ながら文字や絵を描くのはとても難しいようです。

そういった目的があるのかは分かりませんが面白いWebアプリケーションがMirror Drawです。Canvasでマウスを使って描いた絵を反転させて表示します。

Mirror Drawの使い方

例えばこんな感じに絵が描けます。
例えばこんな感じに絵が描けます。

子供のころにやった鏡を使って体半分だけ写したのを思い出させますね。

線の太さや色の変更もできます。
線の太さや色の変更もできます。

Canvasでマウスを使って絵が描けるというのは知られていますが、そのマウスの値を使って反転して展開しているのでしょう。指定されたものを指定されたままに描くのではなく、ちょっとしたエフェクトして描画するみたいなWebアプリケーションは面白そうですね。

Mirror DrawはHTML5/JavaScript製のソフトウェア(ソースコードは公開されていますがライセンスは明記されていません)です。

Mirror Draw

Rhebel/MirrorDrawing

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2