ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

多くの仕事はチケットで管理できます。プログラマーの仕事もタスクというチケットで管理されます。コールセンターやサポートもチケット制のところが多いです。チケットにすることで業務量が把握しやすくなり、進捗も分かるようになります。

Brimirはそんなチケットを管理するためのソフトウェアになります。汎用的なチケットシステムなのでアイディア次第で様々な業務に利用できそうです。

Brimirの使い方

トップページです。
トップページです。

新しいチケットを切ります。
新しいチケットを切ります。

チケットのアサインを決めます。
チケットのアサインを決めます。

チケットに対して返信を書きます。
チケットに対して返信を書きます。

ダッシュボードに自分がアサインしているチケットが表示されるようになります。
ダッシュボードに自分がアサインしているチケットが表示されるようになります。

条件を設定できます。
条件を設定できます。

ルールを使うと新しく受信したメールから自動的にチケットをアサインしたり、ラベルをつけられます。正規表現が使えるので特定の文字列があった場合に緊急度を高める、クライアントによって対応度を変更するなどといったワークフローに対応させられます。

BrimirはRuby/Ruby on Rails製、GNU Affero General Public Licenseのオープンソース・ソフトウェアです。

Open source ticket manager Brimir

ivaldi/brimir

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2