ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Snapchatは投稿した写真がさっと消えてしまうことで人気を集めました(消えていなかったり、ダウンロードされたりして色々問題にもなりましたが)。インターネットではこれまでパーマネントに残ることがメリットとされてきましたが、逆に消えることが一つの特徴にもなっています。

Kevlarはそんな消えるコンテンツを提供するサービスになります。テキストのみですが、2度アクセスできないコンテンツを提供します。

Kevlarの使い方

トップページ。まず秘密を書きます。
トップページ。まず秘密を書きます。

こんな感じで書きます。
こんな感じで書きます。

URLが生成されました。
URLが生成されました。

アクセスすると、秘密を書いた文字が表示されます。
アクセスすると、秘密を書いた文字が表示されます。

もう一度アクセスすると404が返ってきます。
もう一度アクセスすると404が返ってきます。

Kevlarではコンテンツの表示が一度しか行えません。アクセスした画面をそのまま残しておけばもちろん大丈夫ですが、Web魚拓のようなサービスを使うこともできません。ちょっとした秘密を暴露したり、他の人には共有されたくないような情報を送るのにおもしろいかも知れません。後はスクリーンショットを妨害できれば十分そうです。

KevlarはRuby/Ruby on Rails製、MIT Licenseのオープンソース・ソフトウェアです。

adambutler/kevlar · GitHub

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2