ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

xowaはオフラインのWikipediaビューワーです。

Wikipediaを見ているとついついハマってしまって気がつくと数時間すぎていた…そんな経験をしたことがある方は業務外、オフラインの時にWikipediaを楽しみましょう。そのためのソフトウェアがxowaです。


コンテンツをダウンロードしてから実行されます。


最初にテキスト、次に画像などをダウンロードします。


まさにWikipedia!


普通に閲覧できます。

xowaはWikipediaの記事をダウンロードし、オフラインで閲覧します。コンテンツは全てHTMLで表示できます。編集も可能とのことですが、反映はされないと思われます(オフライン上のみで)。またメモリーカードなどへのインストールも可能なので持ち歩きもできます。

xowaはJava製、Windows/Mac OSX/Linux用のオープンソース・ソフトウェア(GNU Affero General Public License)です。


MOONGIFTはこう見る

Wikipediaでは執筆者が減っているというのが時々話題にあがりますが、コンテンツが一定以上の品質になってくれば致し方ないことでしょう。とは言え偏りがあるのは否めないので、Wikivoyageのように特定分野に対するWikiといった具合に細分化、専門化されていくと思われます。

Wikipediaのコンテンツは閲覧や編集として参加するだけでも十分面白いのですが、プログラマーとしてはこのコンテンツを使って何ができるのかを考えてみるのがさらに面白いのではないでしょうか。

xowa | Free Home & Education software downloads at SourceForge.net

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2