ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

GeoLocateMeはiOSのマップアプリ風に現在位置を表示するWebアプリケーションです。

iOSのマップアプリで自分の位置を表示すると、中央にマーカーが出てきて周囲にソナーのような波紋風のイフェクトがかかります。それを模したソフトウェアがGeoLocateMeです。


最初に位置情報取得の確認がされます。


丸い円が広がります。iOSアプリのマップのようです。


広がると薄くなるのも似ています。


こちらはGoogleマップを開いた場合。

GeoLocateMeはHTML5+Googleマップで作られていて、v3のJavaScript APIを利用しています。ごく小さな画像ファイルを使って表現されているのがユニークです。

GeoLocateMeはHTML5/JavaScript製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。


MOONGIFTはこう見る

FacebookがHTML5の速度面に嘆き、ネイティブへの移行を決めたことでHTML5に冷や水を浴びせられた格好になりました。しかしSencha Inc.によって高速なHTML5でのFacebook風アプリの実装が公開され、HTML5でも実装次第で十分に戦えるのが立証されました。

さらにGeoLocateMeのようにネイティブでは実現できている手法をWebアプリでも利用できるようになれば、インストール不要なWebアプリの方がぐっと有利になる可能性すらあります。Webアプリによるネイティブ風実装は今後注目されるのではないでしょうか。

Geolocation + Google Maps API v3

stedman/GeoLocateMe · GitHub

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2