ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Me and My ShadowはWindowsやLinuxで動作するパズルアクションゲームです。マップエディターも組み込まれています。

ちょっと空いた時間に遊んでみるのに最適なのがMe and My Shadowというゲームです。白いキャラと黒いキャラ(シャドー)を使って解くパズルゲームになっています。


最初の画面です。


全部で25ステージあります。


最初のステージです。チュートリアル込みになっています。


ルールは簡単で、白いキャラ(または黒いキャラ)が扉までたどり着けばゴールです。


落ちないようにジャンプします。どちらかがゴールすれば良いので黒いキャラは見捨ててもOKです。


ここからが醍醐味です。スペースキーを押すとそこから白いキャラの動きを記録します。もう一度スペースキーを押すと黒いキャラが先ほどの動きを再現します。


黒いキャラが扉に行ってもクリアです。


ジャンプが足りない場合、黒いキャラの上に乗ってさらに高くジャンプすることもできます。

最初の25ステージはほぼチュートリアルのためにあるといっても過言ではありません。マップエディターを使ってもっと面白いステージを作ったり、コミュニティで公開されているステージをプレイするのが面白さと言えそうです。

Me and My ShadowはWindows/Linux用のオープンソース・ソフトウェア(GPL)です。


MOONGIFTはこう見る

Me and My Shadowはステージを順番にクリアすると次のステージにチャレンジできる仕組みになっています。またクリアタイムに応じて貰えるスターの色が変わるようになっています。この仕組みはAngry Birdsに似たものになっています。これがオープンソースになっているというのがユニークです。

Me and My Shadowをそのまま遊ぶのはもちろん、その枠組みを真似するという使い方も面白そうです。Me and My Shadowはアクションパズルプラットフォームにもなっています。コミュニティベースでゲームのステージを作っていくというのはRPGツクール時代からありますが、ソーシャルなやり方も合わせるとまた面白い遊び方が生まれそうです。

Me and My Shadow

Me and My Shadow | Free Games software downloads at SourceForge.net

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2