ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

かんたんクリップchrome拡張版はCliplinkへURLとタイトルを送信するGoogle Chrome機能拡張。

かんたんクリップchrome拡張版はGoogle Chrome機能拡張のフリーウェア(ソースコードは公開されている)。Webサイトを見ていてURLクリップしておいて人に伝えたり、後で見たいと思うことがある。そうした時に使えるWebサービスがCliplinkだ。


クリック一つで作成画面に飛ぶ

そういったURLをクリップしておくサービスは多数ある。例えばはてなブックマークもそうだ。自分のWebサイトでもそういった機能を提供しているなら参考にしたいのがかんたんクリップchrome拡張版だ。

かんたんクリップchrome拡張版はGoogle ChromeからCliplinkを簡単に使えるようにする機能拡張だ。インストールするとアドレスバーの右側にアイコンが表示される。別途Cliplinkのユーザ登録は必要だ。後は気になったURLがあった時にかんたんクリップのアイコンをクリックすれば自動的にタイトルやURLが飛ばされて入力画面が表示されるという仕組みだ。


設定ウィンドウ

同様の仕組みははてなブックマークやTumblr、Evernoteをはじめとして多数のWebサービスが提供している。それを自分のWebサイトでも使いたいという時に参考になるだろう。ブックマークレットでも同様のことはできるが、アイコンの方がより簡単で直感的に使えるだろう。


MOONGIFTはこう見る

一般ユーザにとってブックマークレットは分かりづらい。だが機能拡張であればクリック一つでインストールできて、すぐに使いこなせるはずだ。かんたんクリップの仕組みを見ると、とてもシンプルな実装であることが分かるはずだ。後は多少の修正をするだけで使えるだろう。

URLやタイトルの他にも選択している文字列を送ったりすることもできる。利用者にとってはWebサイトを利用する上での手間が大幅に軽減されるだろう。自社、または個人のWebサイトについて参考にしたいソフトウェアだ。

kkosuge/kantan_clip_chrome - GitHub

 

MOONGIFTの関連記事

  • DevRel
  • Com2