ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Free Openerは70以上のファイル形式に対応したビューワーソフトウェア。

Free OpenerはWindows用のフリーウェア。コンピュータ上で扱うファイルの種類はとても多い。その種類ごとに扱うソフトウェアが存在する。開けないファイルがあったり、時々しか開かないファイルのためにアプリケーションをインストールしたりするのはとても面倒だ。


Flashを閲覧

Mac OSXではQuickLookというシステムによって、様々なファイルをOS上で開けるようになっている。それと似た機能を提供してくれるのがFree Openerだ。

Free Openerは一発で開くという訳ではないが、実に多様なファイル形式に対応したビューワーソフトウェアだ。MS Officeをインストールしていなくともdocxやxlsxファイルなどを閲覧できる。シートごとにサムネイルも表示されるので分かりやすい。


Excelを閲覧

さらに動画、音楽、画像などもFree Openerだけで開くことができる。コーデックも自動で組み込んでくれるので殆どのメディアが開けるはずだ。FlashやPDFなども問題ない。形式は70以上に対応しているので、Free Openerをインストールしておけば大抵のものは開けるのではないだろうか。


MOONGIFTはこう見る

ファイルを扱う上では作成する、または編集するという場合と単に見られれば良いという場合の二種類がある。編集するソフトウェアは動作が重たいものもあるが、閲覧のみであれば軽快に動作してくれるものも多い。さっと見て確認できれば便利だ。

コンピュータに不慣れな人にとっては知らないファイルを開くまでで相当なストレスになってしまう。Free Openerは開けない、見られないストレスを軽減してくれるはずだ。上級者はもちろん、初級者が扱うPCに入れておけばとりあえず閲覧できるという状態にできるだろう。

via Free Opener: opens and views any type of file | freewaregenius.com

Free Opener: Open PDF Files

 

MOONGIFTの関連記事

  • DevRel
  • Com2