ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

iPhone Photo PickerはMobile Safariから呼び出す写真アップロードソフトウェア。

iPhone Photo PickerはiPhone用のオープンソース・ソフトウェア。iPhoneをはじめとするiOSの欠点とも言えるのがMobile Safariでファイルのアップロードができないことだ。例えば写真をアップロードしたいと思ったことはあるのではないだろうか。


メイン画面

やり方は幾つかある。メールに添付する、専用のアップロード用アプリを使うと言った方法だ。だがここで紹介するのはMobile Safariを活用するというiPhone Photo Pickerだ。

iPhone Photo Pickerは面白い方法を使う。まずWebサイト側にiOS用の仕込みをする。それはファイルアップロードを行う場面においてiPhone Photo Pickerを呼び出すのだ。URLスキーマを設定しておけば良い。普段はユーザはこのWeb側の画面をブラウジングする。そして写真をアップロードしたい時にはアプリに遷移する。


アップロード中

インストールされていない場合はインストール用のURLに飛ばす。iPhone Photo Picker自体ではカメラまたはライブラリから写真を選び、アップロード処理を行うという仕組みだ。Mobile Safariとアプリとをうまく連携させた面白いソフトウェアではないだろうか。


MOONGIFTはこう見る

ユーザとしては写真をアップロードしたいと思っているはずなので、それをウィザード的に誘導してくれるならアプリをインストールするのに抵抗はないだろう。シンプルなアプリなので重たくもないはずだ。後はアプリを起動してアップロードするだけだ。とても簡単だ。

アップロードができないというのは不便きわまりないため、将来的には対応してくるだろう。だがそれまでの保険として利用できる。オープンソースならば開発コストも低い。フォーラムや写真共有サイトなどで提供を考えたいソフトウェアだろう。

iphone-photo-picker - A simple iPhone app that enables uploading of photos from mobile Safari. - Google Project Hosting

 

MOONGIFTの関連記事

  • DevRel
  • Com2