ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

JSTouchControllerはiOSのMobile Safari上でマルチタッチを認識するライブラリ。

JSTouchControllerはHTML5/JavaScript製のフリーウェア(ソースコードは公開されている)。iOSの面白さは言うに及ばないが、技術的に見た時に欠かせない要素の一つがマルチタッチシステムではないだろうか。複数の指による操作を同時に認識することで今までにないアクションが可能になる。


デモ

仮想的なゲームパッドを配置したり、複数のキャラクターを同時に扱うようなゲームもできる。音ゲーと言われるゲームにも欠かせない要素だ。そんなマルチタッチをWebブラウザ上で使えるようにするのがJSTouchControllerだ。

JSTouchControllerはMobile Safariで使えるマルチタッチシステムだ。利用できるのはiOSになる。Webブラウザで表示するとアステロイド風の画面が表示される。提供されているのはあくまでもデモであり、実際にゲームとして遊べる訳ではない。

そして指を二本置く。左側は実機の操作、他の指はタップするたびに弾が発射される仕組みだ。2Dのシューティングゲームが作れそうだ。指自体は10本置いても全て別なオブジェクトとして認識された。JSTouchControllerをうまく使えば楽しいゲームが開発できそうだ。


MOONGIFTはこう見る

認識や動作は思ったよりもスムーズで、快適に操作できる(シンプルなゲームだからかも知れないが)。置いた場所によって色が変わるので、左側はコントロール、右側はミサイル発射というのがきちんと認識されているということだ。非常に良いライブラリだ。

ゲームパッドのように固定された場所に配置するよりも、モグラたたきのようなゲームや音ゲーのようなゲームに向いているかも知れない。また、iPhoneよりも画面の広いiPad向きのゲームのが良いだろう。いずれにせよ体感し、どういったゲームに向いているかを知っておくと使える場面がありそうだ。

デモ

sebleedelisle/JSTouchController - GitHub

 

MOONGIFTの関連記事

  • DevRel
  • Com2