ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Turn Off the LightsはメジャーなWebブラウザに対応した動画サイトでの背景を暗くするソフトウェア。

Turn Off the LightsはGoogle Chrome/Safari/Firefox/Opera/IE用のオープンソース・ソフトウェア。動画共有サイトはここ数年で一気に増えた。機能も個々のサイトで異なり、使っているコンポーネントもFlashがメインだったのが、SilverlightやHTML5を使う所も増えている。


YouTubeでの例

動画共有サイトでの閲覧をもっと雰囲気に感じられる状態にしてくれるソフトウェアがTurn Off the Lightsだ。メジャーなWebブラウザであれば大抵対応しているので、みんながその楽しさを味わえるはずだ。

Turn Off the Lightsは任意の動画共有サイトで実行できるソフトウェアで、動画以外のコンテンツを暗くすることで動画を目立たせてくれるソフトウェアだ。元々YouTubeなどでは実装されていたが、それを汎用的に任意のWebサイトで使えるようにしたソフトウェアになる。

ニコニコ動画のような動画以外のコンテンツにも注目したいサイトでは、単純に最大化してしまうと楽しみが減ってしまう。かといってそのままの表示では動画以外(バナー等)が邪魔に感じられる。Turn Off the LightsはFlashやHTML5のビデオタグにも対応している。明るさの調整は+または-キーを使って可能だ。


MOONGIFTはこう見る

大抵の動画共有サイトでは最大化表示をサポートしている。だが画質があまり良くない動画は、最大表示にするとかえって見づらくなってしまう場合がある。またマルチディスプレイでは片方のディスプレイで最大化すると、他方のディスプレイで作業ができない(キーを押すと最大化が解除されてしまう)。

そうした欠点を補いつつ、バナーやコメント、似たような動画といった動画を観ている時には余計なコンテンツを見えないようにしてくれるのがTurn Off the Lightsの魅力と言える。動画共有サイトを良く見る人は自分の使っているブラウザに合わせてインストールしておくと便利だ。

Turn Off the Lights

turnoffthelights - Turn Off the Lights Extension - Google Project Hosting

 

MOONGIFTの関連記事

  • DevRel
  • Com2