ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

MikuMikuPhoneはiPhone用のMikuMikuDanceプレーヤ。

※ データはMiku Miku Dance Databaseより。

MikuMikuPhoneはiPhone用のオープンソース・ソフトウェア。ニコニコ動画でも人気の高い動画に初音ミクの歌がある。昔は単に音楽だけが流れるものだったが、次に絵師によるイラスト付きになり、さらにFlashアニメーションなど進化していった。


ダンス

そして最近ではMikuMikuDance(MMD)による3Dモデルによるダンスと組み合わせたものが使われるようになっている。このMMDは素材、モデル等がコミュニティベースで作られており、多数の有志が参加している。そんなMMDデータをiPhone上で閲覧できるのがMikuMikuPhoneだ。

MikuMikuPhoneはiPhone(iPadでも動作する)上でMikuMikuDance用のファイルをレンダリング、表示するソフトウェアだ。編集機能はなく、あくまでもビューワーになっている。実機にMikuMikuPhoneをインストールした後、PMD/VMD/テクスチャファイルをiTunesを使って送り込む。


モーション選択

後はMikuMikuPhoneを立ち上げてモデルとモーションデータを選択すると、iPhone上でその動きが見られるようになる。動作までには10秒以上かかるが、実際に動きがはじまると軽快だ。パフォーマンスは40FPS前後とのこと。発展するとiPhone上で手軽に3Dモデルのアニメーションが楽しめるようになりそうだ。


MOONGIFTはこう見る

現状では動作が重たいものの、現状では最適化を行っていないためとのことだ。なのでiPhoneに適した表示にすれば動作は軽快になるはずだ。これが発展すれば3Dモデリングが歌に合わせて踊るような音楽プレーヤも作られそうだ。

音楽は耳で楽しむのが基本だが、ミュージックビデオをはじめとして目でも楽しめる。それがプロから与えられたものではなくコミュニティベースで作られたものであれば尚更面白い。初音ミク以外のキャラクターも動かせるので、非常に大きな可能性を持ったソフトウェアと言えるだろう。

MikuMikuDanceのiPhone版サンプル公開 My life as an APE

hak/MikuMikuPhone - GitHub

 

MOONGIFTの関連記事

  • DevRel
  • Com2