ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

HashTabはWindows/Mac OSX用のフリーウェア。これからダウンロードするファイルが正しいものか否か分かるように、ハッシュ値を提示していることがある。その他、ハッシュ値はパスワードの不可逆暗号化でも用いられる。


3dsearch38.png

プロパティウィンドウ

 

ファイルにウィルスがついたり、目的としないファイルをダウンロードしてしまわないようにするのにハッシュ値は役立つ存在だ。だが使うこなすには多少面倒な操作が必要だった。そこで導入したいのがHashTabだ。

HashTabをインストールするとファイルのプロパティにハッシュ値というタブが追加される。これをクリックするとアルゴリズムのそのハッシュ値が一覧で表示される。さらに別なファイルとの比較もできるようになっている。


3dsearch37.png

設定画面

 

10種類以上のアルゴリズムに対応しており、表示/非表示の設定が可能だ。SHA-1やMD5のような有名なアルゴリズムにもちろん対応している。コンピュータウィルスが騒がれる現在、もっと積極的に使われて欲しい技術だ。

 

via HashTab: add a hash value tab to the file properties in Windows explorer [ freewaregenius.com ]

HashTab... is the coolest thing ever!

 http://beeblebrox.org/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2