ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

DaughterLoidは“技術だけ”オープンソースなソフトウェア。テキストの読み上げ機能はOS標準の機能として提供されるレベルになっている。英語のみならず日本語の読み上げも可能で、うまくやれば漢字の読み上げにも対応している。既に市場はコモディティ化されているのだろうか。


ピクチャ 192.png

いや、そんなことはない。まだまだニーズは多い。例えば初音ミクのように歌を歌うのに特化したテキスト読み上げもある。同様に読み上げるエンジンを変えれば全く違う魅力が出る。その一つ、DaughterLoidを紹介しよう。

DaughterLoidを知るにはデモを見るのが一番だろう。テキストを拙い所もありつつも、まるで本物の女児(9〜10歳くらい)が話しているかのように読み上げるのだ。小さい女の子が技術的に難解な文書を読み上げる、このシチュエーションに萌えない日本の技術者がいるだろうか、いやいない。いるわけがない。

デモ動画

 

もちろん子供風の読み上げを実現するため、難しい漢字には対応できなかったり、時々間違ってしまう点まで再現する。しかしそこが良い、という日本の技術者は多いはずだ。最大の問題としては、独立単体動作型であるために個々の開発に約10年かかってしまうこと、さらに動作させるためにはおやつやぬいぐるみをプレゼントして機嫌を取る必要があるということだ。場合によっては女児の声ではなく、男児の声になってしまった、なんて場合もありそうだ(それはそれで良いのだが)。

DaughterLoidを実現するために結婚する、なんて強者が現れてもおかしくはない。同様の技術を応用してGirlFrendoid、WifeLoidなどもできそうだ。

 

DaughterLoid - An Open Source Text Reader and Speech Syntethis for Japanese

 http://www.daughterloid.com/

 

MOONGIFTの関連記事

  • DevRel
  • Com2