ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

NebulaはPHP製のオープンソース・ソフトウェア。社内であればWindowsネットワークを使ってファイルの共有ができる。だが外部の人たちとファイルを共有しようと思うと途端に手順が面倒になる。オンラインファイル共有系のサービスを利用したり、FTPサーバを使う、人数が少なければメールを使うという方法もある。


ピクチャ 15.png

ファイル一覧

 

だがいずれの場合でも面倒には変わらない。セキュリティ上、外部のサービスが利用できるということも多い。予めサービスを立てておいて、それを使ってみんなで共有するのが良さそうだ。NebulaはWebベースのファイル共有サーバを提供する。


システムとしてはシンプルで、ファイルと説明、タグを設定して登録するだけだ。タグでフィルタリングしたり、ファイル名や説明文で検索することができる。ユーザは登録制なので、誰が登録したファイルかはすぐに分かるだろう。登録時にXMPPで通知を行う機能もある。


ピクチャ 14.png

画像ファイルの情報

 

登録日時やダウンロードの回数が分かるようになっている。ファイルはアップロードの他、URLを指定して外部のファイルを登録することもできる。BB Codeや外部埋め込み用のHTMLが出力されるので、ファイル置き場として使いつつ、そのURLを知らせるような使い方が可能だ。

ごくシンプルなシステムなので、すぐに使いこなせるはずだ。HTTPだけで使えるので、FTPサーバを立ち上げてファイルの授受といった場合に比べてればずいぶん簡単に構築できるはずだ。

 

Nebula - free web file storage in PHP

 http://postfactum.pl.ua/nebula/


 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2