ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Webブラウジングの最中はマウスを使うことが多い。そのため、簡単な操作はマウスでできると効率的になる。なのでマウスジェスチャーの需要は大きいと言える。Webアプリケーションが高速に動作するGoogle Chromeでもそれは同様だ。


090724-0002.png

マウスジェスチャー実行中

 

開発版のGoogle Chromeではエクステンションに対応している。それを使ったマウスジェスチャーがChromeGesturesだ。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはChromeGestures、Google Chromeにマウスジェスチャー機能を付けるソフトウェアだ。

ChromeGesturesをインストールすると、JavaScriptで定義したジェスチャー動作に従って決まったアクションが呼び出せる。ジェスチャーの方法は右クリックを押しながらマウスを動かすという動作になる。


3dsearch2.png

ヘルプ

 

履歴を戻る、進むといった操作はもちろん、文字列を選択して上にマウスを動かせばGoogle検索も可能だ。はてなを描くように動かすとヘルプが出せたり、上下と動かすとオプション画面が表示される。

JavaScriptファイルなので、自分で拡張したりオリジナルのアクションを付けることもできる。まだ開発版のみ使える機能ではあるが、マウスジェスチャーに興味がある方はトライしてみよう。

 

chromegestures - Project Hosting on Google Code

 http://code.google.com/p/chromegestures/

 

MOONGIFTの関連記事

  • DevRel
  • Com2