ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

個人であればブログを使った自己紹介サイトもありだろう。だが企業が自社のWebサイトを作るのにブログは使えない(社長ブログはありだが)。やはり自分たちの紹介やサービス説明、コンタクトフォーム等が欲しいだろう。


Picture 468.png

ユーザサイト

 

一般的なCMSを使ってもできるだろうが、最近のデザインにしたければやはり専門のCMSを使うのが良さそうだ。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはTypePublish CMS、企業サイト用CMSとでも言うべきソフトウェアだ。

TypePublish CMSのデザインは標準のままでもなかなか格好が良い。企業ならずともフリーランスやプロジェクトサイトでも十分使えそうだ。コンテンツはメイン画面、自分たちについて、サービスの紹介そしてコンタクトフォームになっている。


Picture 470.png

管理画面

 

他にもプライバシーポリシーや規約をフッタに配置することもできる。もちろん新しいコンテンツを追加することもでき、画像やメニュー内の場所、アドレスや検索エンジン向けの設定などをページごとに設定できる。

コミュニティでもなく、ページ数も多くないのが企業サイトだ。だがその見た目はビジネスを執り行う上で重要な要素になるだろう。しかし時間がない、そんな時はコンテンツには手抜きをせずに、システムはTypePublish CMSを使って手を抜いて作成してみるのはいかがだろう。

 

Home | TypePublish CMS

 http://www.typepublish.org/

 

MOONGIFTの関連記事

  • DevRel
  • Com2