ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

今まで個人のコレクション管理ソフトウェアの意義を見いだせなかった。あまり収集癖がない所為かも知れないが、映画を数多く見るようになってようやく分かった。見たものを登録しておいたり、これから見ようと思うものを登録したりするのに便利なのだ。


3dsearch12.png

各種メディアコレクションを管理できる

 

同様に、書籍もCDも漫画もテレビも何でもそうだ。見たものを記録しておくのは気持ちが良い。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはGCstar、マルチプラットフォームで動作するコレクション管理ソフトウェアだ。

GCstarはWindows、Mac OSX、Linuxで動作するコレクション管理ソフトウェアだ。AmazonやTV DBなど各種Webサービスを使ってデータを取り寄せて入力補助をしてくれる。


3dsearch14.png

検索機能もある

 

コレクションの酒類によって予め入力項目が決まっている(カスタマイズすることもできる)。入力したコレクションには自由にタグを付けたり、コメントを付けたりできる。収集を楽しむ人はもちろん、自分が見たもの、見たいものを登録しておくだけでも便利に使えそうだ。

登録した情報はタグによって分類を分けたり、検索したりすることができる。表示のフィルタリングも簡単で、気になった情報を簡単に探し出すことができる。さらにデータをHTMLやCSVでエクスポートしたり、逆にインポートすることができる。

多数のプラットフォームで動作するのも便利だ。WindowsとLinux、LinuxとMac OSXなど全ての環境でコレクションを楽しめるようになる。

 

GCstar, personal collections manager

 http://www.gcstar.org/

 

MOONGIFTの関連記事

  • DevRel
  • Com2