ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

複数のコンピュータを並列して使っている人にとって、Google Browser Syncは魅力的なソフトウェアだった。だが、開発やサポートも終了し、これまで使っていた人は代替え手段の選定が必要になっている。


picture152.png

初回時のセットアップウィザード

 

重要なデータも同期されるとあって、Googleのネームバリューは偉大だった。代替え手段があったとしても、そのネームバリューによる安心感を補うのは難しい。だがGoogleに匹敵する安心感が得られるのはこの団体、ソフトウェアだろう。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはWeave、Mozilla Labsで開発されているブラウザデータ同期ソフトウェアだ。

WeaveはMozilla Labsで開発されているソフトウェアで、Firefoxアドオンとして提供されている。ユーザIDとパスワード、そして暗号化するためのパスフレーズとの三つでデータを保管する。


ピクチャ 155.png

設定画面

 

現状保管できるデータはブックマーク、履歴、クッキー、タブ、パスワードなどになっている。これらは自由に取捨選択できる他、アドオンやテーマなども今後同期対象としてリストアップされている(選択はできない)。

現在はラボのソフトウェアとあって、セキュリティ的にはまだ問題があるかもしれない。だが利便性はGoogle Browser Syncで知られている通りだ。人柱で試すのも良いだろうし、リリースを待つとしても開発動向には要注目のソフトウェアと言えそうだ。

 

via Screenshot Tour: Mozilla Weave Synchronizes Your Browsing Experience [ lifehacker.com ]

Mozilla Labs / Weave

 https://services.mozilla.com/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2