ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

普段、MacBook AIRとMacBook、それに必要があればiMacを利用している。それぞれに役割があるのだが、複数台のコンピュータを切り替えるのは面倒だ。そうした時に便利なのが、キーボード/マウスを共有できるソフトウェアだ。


ピクチャ 150.png

設定画面

 

Synergyが有名ではあるが、Mac OSX版では動作がうまくいかなかったり、設定が面倒に感じていた。その点、これはごく簡単に動いてくれる。

今回紹介するフリーウェアはteleport、キーボード/マウス共有ソフトウェアだ。

teleportは共有したいMac OSX全てにインストールする必要がある。初期設定パネルとしてインストールするので、手軽に利用できる。そしてリモート操作される側のMac OSXでShare this Macのチェックボックスを入れる。


ピクチャ 151.png

オプション設定

 

すると母艦となるMac OSX側に、別なMac OSXのサムネイル(?)が表示される。後は画面のどことどこを連携させたいか、ドラッグアンドドロップで指定すれば良い。グラフィカルに設定できるとあって、非常に使い勝手が良い。

Mac OSX同士とあって、日本語操作も問題なく行える。別なコンピュータを操作している時には、フローティングウィンドウで表示してくれるのも良い。複数台のMac OSXを一つのキーボード/マウスで操作したい時にはお勧めのソフトウェアだ。

 

abyssoft

 http://abyssoft.com/software/teleport/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2