ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Webアプリケーションはブラウザから使うもの、として認識されている。だがその種類や可能な操作はデスクトップアプリケーションを脅かしつつある。AIRのような技術もあり、Web技術はデスクトップの分野まで手にかけている。


ピクチャ 165.png

メイン画面

 

そんな状況をさらに進展させるソフトウェアが登場した。Railsアプリケーションをデスクトップアプリケーションのように配布するのだ。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはRoRGate、Ruby on Railsアプリケーションのパッケージングソフトウェアだ。

RoRGateはRailsの起動フロントエンドとも言うべきソフトウェアで、名前、アイコン、Railsアプリケーションのパス、ポート番号を指定することでMac OSXネイティブなアプリケーションを生成してくれる。


ピクチャ 168.png

生成したアプリケーションを実行したところ

 

できあがったアプリケーションを立ち上げると、Safariをレンダリングエンジンにした専用ブラウザ画面が立ち上がって、操作ができるようになる。SQLiteを使えば、ごく自然とアプリケーションのように利用できるはずだ。

筆者環境ではうまくいかなかったが、Railsを全てRoRGateで作成されるアプリケーションに内包してしまうこともできる。この場合、そのまま配布してデスクトップアプリケーションのように利用できるようになる。

Railsで開発すると、他のWeb APIを扱うのも容易で、インターネットを活用したアプリケーションが開発しやすくなる。デスクトップとWebサービスとの連携させるアプリケーションだって開発できるようになるはずだ。

 

rorgate - Google Code

 http://code.google.com/p/rorgate/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2