ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Windowsには窓の手と言う有名な設定変更ツールがある。これを使えば素人ではちょっと手の出しづらい難しい設定や、玄人であっても調べたり適用するのが面倒な設定を簡単に施せるようになる。


ピクチャ 1.png

Dockの設定変更画面

 

それは何もWindowsに限らない。Mac OSXにも設定変更ツールがある。

今回紹介するフリーウェアはxMod、Mac OSX向けの設定変更ユーティリティだ。

xModではパーミッションを直したり、S.M.A.R.Tチェック、ネットワーク上では.DS_Storeを作らないといった設定をボタン一つで行えるようになる。個人的にはスクリーンショットの保存場所を変更できたのが便利だ(フォーマットも変更できる)。


ピクチャ 2.png

Safariの設定変更画面

 

他にもDashboardを無効にしたり、Safariのデバッグ設定/履歴設定、iTunesのデッドトラックの除去などといった設定もある。Safariの各種履歴やキャッシュを一括消去してくれる機能も便利だ。

こういった機能は個別に調べて適用する事は可能だろう。だが裏の設定とあって、ターミナルから実行する必要があったり、必要な手順が複雑な場合が多い。xModを使えばそうした面倒さを感じずに結果だけを簡単に得られるようになる。

 

Geek Peak Software: Creator of xMod

 http://www.geekpeaksoftware.com/xMod.html

 

MOONGIFTの関連記事

  • DevRel
  • Com2