ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

自宅にはDVDプレーヤがない。あったのだが調子が悪くなったのとAppleTVがあるので不要になり、新たに購入することなく今に至っている。実際、特に不便はない。むしろディスクの入れ替えをしたりローディングの時間がある、飛ばせない告知文や宣伝をみることがなくなったので快適だ。


ピクチャ 6.png

メイン画面

 

そんなわけでAppleTVは便利ではあるのだが、使い道が限られるのであまり人にお勧めはしない。むしろMac miniをメディアサーバにする方が良さそうだ。そこで考えたいのがこれだ。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはCenterStage、Mac OSXをメディアサーバにするソフトウェアだ。

CenterStageはMac OSX標準のFrontRowのオープンソース版を目指しているようだ。現時点では動画の再生機能程度しかないのでまだまだ不足している機能はあるが、その点は今後に期待したいところだろう。


ピクチャ 8.png

メタ情報と動画の小ウィンドウで の再生

 

立ち上げるとムービーフォルダ内に入っているMP4ファイルなどの対応動画をリストアップしてくれる。ダブルクリックすれば再生される。動画のシャッフルプレイも可能だ。フォルダを作成し、そこで動画を管理する事もできる。動画はレーティングや制作年、言語などのメタ情報を変更できる。

言わば動画のiTunesのようなものだろうか。iTunesではムービーやテレビ番組と一括りになってしまっている。その点を解決し、メディアサーバとしての地位を確立するのにCenterStageが役立ちそうだ。

 

SourceForge.net: CenterStage - Mac Media Center Project

 http://sourceforge.net/projects/macmediacenter/

 

MOONGIFTの関連記事

  • DevRel
  • Com2