ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Web開発者や、システム管理者であればSSHを良く利用していることだろう。よく使うものはすぐに呼び出せると便利だ。Windowsで簡単に呼び出すための仕組みと言えば常駐だ。

Entrance22 Thumbnail

標準のPuttyではその機能はないが、拡張したPuttyを紹介したい。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはPuTTY Tray、タスクトレイに常駐するPuttyだ。

PuTTY Trayは二つのアプリケーションに分かれている。一つはSSHクライアントであるPutty.exeだ。これは標準のPuttyに最小化した時にタスクトレイに格納され、そこからセッションの複製などを可能にしている。

Entrance23 Thumbnail

もう一つはPuttyを呼び出すためのpageant.exeだ。これはタスクトレイにだけ表示され、そこから新しいセッションを作成したり、保存してあるセッション情報を呼び出すことができる。キーファイルの追加もできる。

他に、Puttyのアイコンが格好の良いデザインになっていたり、リンクがクリックできるものになっているといった機能修正も行われている。スタンバイ状態から復帰すると、再接続する機能はなかなか気が利いている。

いずれもPuttyを常用している人にとっては嬉しい機能だろう。Putty標準になっても良いと思える機能だ。

PuTTY Tray - now portable too!

 http://www.xs4all.nl/~whaa/putty/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2