ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

最近はWebアプリケーションを構築しようと思うとRuby on Railsを使うようになっている。慣れれば慣れる程開発の効率が良くなり、さらに便利なものになっていく。

Css Graphs1

そんなRailsの魅力をさらに増してくれるのが数多いプラグインの存在だ。その中から一つ、グラフ作成のプラグインを紹介しよう。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはCSS Graphs Helper for Ruby on Rails、CSSを使ってグラフを作成するRailsプラグインだ。

CSS Graphs Helper for Ruby on RailsはインストールはRailsのプラグインコマンドからでき、さらに設定らしい設定もせずに利用できるのが魅力だ。

Css Graphs2

描けるグラフは三種類だ。縦型の棒グラフ、横型の棒グラフ、そして複合型だ。どれも手軽に利用でき、Webアプリケーションをさらに魅力的なものにしてくれるだろう。

Css Graphs3

利用も簡単で配列を渡すだけでできる。他に必要なオプションがあれば別途指定すれば良い。尚、公式サイトのページに書いているものでは動作しない。「<%= bar_graph [["Stout", 10], ["IPA", 80], ["Pale Ale", 50], ["Milkshake", 30]] %>」のように指定しよう。

CSS Graphs Helper for Ruby on Rails | Ruby on Rails for Newbies

 http://nubyonrails.com/pages/css_graphs

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2